RyoteiStyleJp

TOP > 連載・コラム

うつわの世界~木本康太郎の青のコントラスト~

木本康太郎氏の広めの縁がついた浅鉢タイプの作品。外側は紫がかかった茶色というか黒というか…なんとも不思議な色。内側はとてもきれいな薄青です。

手触りはつるっとしているのかと思えば、ざらざらとした土の感触がしっかり伝わってきます。全体的にマットな仕上がりのせいか、コントラストの強い2色であっても落ち着いた印象ですね。

RyoteiStyleJpで四角い真蒸を盛りつけたところ、高さのあるお料理もすんなりおさまりました。出汁や餡をかけるお料理でしたら、内側の青が違った趣となるに違いありません。(このうつわをつかったレシピはこちら

ちなみに、このうつわと合わせたのは青色のぐい呑み。色は同系色ですが、こちらは練り込みという技法による市松模様です。無地の浅鉢と模様がほどこされた酒器というコントラストで、なかなか楽しいコーディネートになっています。

 

■商品についてのお問い合わせ
陶芸作家・木本康太郎
kimotokotaro19★me.com
(★を@に変更してください)

■作品出展情報
【仙川うつわ「新米と飯碗と小鉢と vol.2」】
10/13(金)~10/19(木) 10:30-18:30
東京都調布市仙川町1-12-10 近藤ビル1F
http://sengawa-utsuwa.com/

[イベント:新米試食会]
10.13(金)-10.16(月)
・ご飯が無くなり次第終了
・作家の器で新米を試食できます。ご飯のお供も出ます。

【暮らすトコロマーケット】
11/18(土) 10:00-16:00
(小雨決行 ※荒天時は19日に順延)
埼玉県所沢市航空記念公園内
http://kuratoko.com

関連キーワード

おすすめ記事

Ranking-人気記事-

Keyword-キーワード-

SNSでRyotei Style Jpをチェックしよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube