RyoteiStyleJp

TOP > 連載・コラム

うつわの世界~まだ寒い夜にほんのり春色を~

旬のぷっくりとした牡蠣を山椒と共に煮詰めた総菜。濃いめの味付けでお酒がすすみます。まだ寒い日が続いていますが、気持ちだけでも…と少しだけ明るめの色のうつわとのコーディネートです。
(このレシピの記事はこちら)

料理を盛りつけたのは、有松進氏の作品。どこか牡蠣のフォルムに似ている楕円の皿です。ビードロの釉薬がかけられているそうで、釉薬が溜まった部分はグリーンに。そして、この皿、とても軽くて扱いやすいのです。裏を返せば可愛らしい脚が3つお目見えしています。

そして酒器として置いたのは、備前市の作家・花岡央(ひろい)氏のぐい呑。“plusシリーズ”として作られているそうで、ふたつのガラスをくっつけているそう。ちなみに、上部の色はライトグレー。まるですりガラスのようでとても美しいのです。

■取材協力・商品お問い合わせ
田園調布いちょう
http://www.ichou-jp.com/
https://www.instagram.com/ichou_tokyo/

おすすめ記事

Ranking-人気記事-

Keyword-キーワード-

SNSでRyotei Style Jpをチェックしよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube