RyoteiStyleJp

TOP > 連載・コラム

うつわの世界~清水正章 銚釐(ちろり)の半酒器~

“銚釐(ちろり)”とは、お酒の燗をつくるときに使用する取っ手や注ぎ口がついた酒器のこと。“半酒器”とは、徳利やお銚子一本にぐい呑みや猪口がふたつセットになっているようなもののこと。この清水正章氏の作品も、お銚子一点とぐい呑み二点セットでつくられています(写真はぐい呑み一点のみ)。
どちらも真っ白なうつわ。浮き彫りで模様がほどこされています。その白さゆえか、おとそをいただくような気持ちになったりします。お銚子の形も、取っ手がついていなければ片口に近いような…このオリジナリティが楽しくもありますね。


全体的にコロンと可愛らしい丸みを帯びている形で、これはもしかしたら女性好みかもしれません。暑い時期はもちろん、寒い季節もあたたかな部屋で冷酒など、いつどんなときもこれにお酒を入れて並べるだけで、グンと楽しい気持ちになれる気がします。

■取材協力・商品お問い合わせ
銀座器ギャラリー門
https://ginzamon.jimdo.com/

※このうつわを使用したレシピはこちら

おすすめ記事

Ranking-人気記事-

Keyword-キーワード-

SNSでRyotei Style Jpをチェックしよう

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube